人生にはいろいろな節目があります。
その1つに「仕事選び」があり、ライフワークの基盤とも言える代表的存在ではないでしょうか。

仕事をしていく上にはいろいろな悩みがあり、辞めたいと思うことが出てくるかもしれません。
そんなときは、どのように対処すべきか慎重に考える必要性がでてきます。
そこで、現在の仕事を辞めたいと思ったことがあるかどうかについて、男女100人のみなさんにお話をうかがいました。

辞めたいと思ったことがある!しかし行動には移せない


アンケートの結果、「仕事を辞めたいと思ったことがある」と答えた人が多く、全体の7割近くを占めることがわかりました。

・夜勤勤務がつらくきついので、仕事辞めたいと思っていますが生活があるので辞められません。(40代/男性/正社員)
・自分にはインセンティブや手当がつかないのに他の人の仕事をしなくてはならない(20代/女性/正社員)
・人間関係がいいとは言えない職場なので、揉め事が毎週有り、その度辞めたいと思う。(40代/女性/パート・アルバイト)
・職場での人間関係がうまくいっていない時や仕事の成果が上がらない時(40代/男性/正社員)
・クライアントが納得してくれなくて自分の力のなさを痛感した時。一生懸命頑張って成果を上げても認めてもらえなかった時(40代/女性/正社員)



仕事を辞めたくなると答えた人からは、夜勤がつらいとの声や、手当などが付かないなどの意見が挙げられています。
人間関係で悩む人も少なくないようです。

職場関係だけでなく、取引先との関係がうまくいかないと気分が重くなることがわかりました。
仕事の成果が上がらないだけでなく、成果を出しても認められないとテンションダウンになるかもしれません。

仕事を辞めたくても生活が掛かっているため、転職に踏み切れない様子もうかがえます。
そのため、何らかの不満があっても、続けざるを得ない人が少なくないようですね。

転職の女神 長女 転職の女神 長女

こちらのページ人間関係がもうイヤで仕事辞めたい!今すぐ実践出来る対処法と解決策を見てもわかるように、人間関係が原因で仕事を辞めたいと感じる人って、かなり多いんですよ。

無理して仕事を続けていると、うつ病などを発症してしまうこともありますので、気をつけましょう!

辞めたいと思ったことはない!ここで踏ん張りたい人も

一方、約3割の人は「仕事を辞めたいと思ったことがない」と答えたことがわかりました。

・今の仕事は、自分の得意なことを活かせるので、やっていて嫌になったことがありません。(60代/女性/個人事業主)
・人に恵まれているため、やめたいと思うことはないです。給料だけがネック。(20代/女性/正社員)
・現在の仕事には満足しています。頑張りが結果となって出てきますので、自分しだいです。このまま頑張りたいと思います。(40代/女性/個人事業主)
・安定した給与と福利厚生の充実があるため、辞めるつもりはありません。(40代/男性/正社員)
・前職が嫌になって退職したが、今は努力するしかないので辞められない(40代/男性/個人事業主)



こちらの回答者には、仕事に満足している人が多いようです。
自分が得意とする技術などを活かせると生きがいになりますよね。

給料面の課題はあっても、職場の空気がよいと続けやすいのかもしれません。
自分の努力が反映されると「やりがい」につながることもわかりました。
福利厚生の充実も不可欠だと言えるようですね。

そんな中、ここで踏ん張るしかないなど、辞めるに辞められない人がいる点にも注目されます。
転職後に嫌になる場合もありますが、同じようなことを繰り返さないためにも慎重にする必要があるのではないでしょうか。

悩んだときは他の仕事に就く選択肢も!転職サイトの利用を

アンケートの結果、仕事を辞めたいと思ったことがある人のほうが多く、全体の7割近くになることがわかりました。
勤務体制や対人関係など、いろいろな理由が挙げられています。



自分の頑張りが認められないと、「やりがい」を感じないこともわかりました。
一方、仕事を辞めたいと思ったことのない人には、仕事の結果が出ている、福利厚生が充実しているなど、プラスの要因が多いようです。

転職の女神 長女 転職の女神 長女

仕事をしていく上で、いろいろな問題が出てきます。
そんなときは最大限の努力が大切ですが、他の仕事に就くことも選択肢の1つかもしれませんね。
仕事の悩みを抱えているみなさんは、転職サイトの利用を検討してはいかがでしょうか?

ニート 三女ニート 三女

私も働くの嫌になっちゃって、何も考えないでとりあえず仕事やめてきちゃったから今は花のニート生活よ。

私が言うのもあれだけど、仕事辞めたいと思っても、次の転職先が見つかってから辞めることをおすすめするわ。

転職の女神 長女 転職の女神 長女

そうね。その場の勢いにまかせて辞めてきてしまうのは避けたいわね。
転職先を見つけてしまったほうが、家族が反対していたとしても説得しやすいと思うわ。

転職活動の時期については、こちら転職活動は働きながら(在職中)?退職してから?メリット&デメリット!会社にバレる?でお話しているので参考にしてくださいね!