女性がいかにしてキャリア形成を行っていくのかということについては、長年に渡って問題となっており、女性特有の結婚や妊娠・出産、子育てなどといったライフイベントに際しても、諦めることなく仕事を続けたいと願う女性はたくさんいます。

転職サイトや転職エージェントなどにおいても、本来男性を積極的に採用したいと考えている企業なのかそうでないのかはわからず、女性の気持ちや女性特有の転職理由などもしっかりと理解してくれる企業へ転職がしたいと考えている人も少なくありません。

そこで今回は、正社員で長く働きたい女性のための転職サイト「女の転職@type 」と、キャリアアドバイザーのサポートが受けられる「type女性の転職エージェント」についてご紹介します。



「女の転職type」の特徴と利用するメリット

女の転職typeは、(株)キャリアデザインセンターが運営している、正社員・契約社員として転職したい女性のための転職サイトです。

女性のための求人が集められており、求人も全国に対応、数は少ないものの海外の求人も用意されています。

特に2019年3月の調べによると正社員求人は約80%以上もあり、117万人が利用している有名転職サイトと言えるでしょう。

サイト内には働く女のワーク&ライフマガジン「Woman type」といって、仕事やお金、結婚・出産、カラダ、トレンドに関する読み物が充実していたり、定期的に開催されている転職イベントもおすすめです。

また、転職ノウハウを学びながら自分のキャリアを見つけることが出来る「女の転職アカデミア」というコンテンツでは、自分や世の中の女性たちの考え方を知ることが出来る役立つ情報やアンケート調査結果、転職の悩み相談Q&Aページのほか、職務経歴書の書き方や面接について勉強できるようになっていました。

こうした、ちょっと周りには今さら聞けないような情報や、他の女性たちの仕事との向き合い方などがわかるのは、とても参考になりますよね。

ではここから、女の転職typeの特徴についてお話していきます。

①”育児と両立”、”残業少ない”などこだわり条件で求人検索が出来る

転職の女神 長女 転職の女神 長女

私が既婚女性100人に「結婚や出産後に今の仕事を続けにくいと感じたことはあるか」というアンケートをとったところ、73%の人が「ある」と回答しています。

結婚や出産を迎えても、女性が活躍しやすい職場と出会えることが大切ですね!



このアンケートについてはこちら「結婚や出産後も今の仕事を続けるのは難しい?」既婚女性に実態調査をしてみました!

「仕事も子育ても頑張りたい」という意欲あふれる女性はたくさんいます。

子育て中の女性であるならば、「育児と両立OK」や「残業が少ない」「土日祝休み」などといった条件を重視するという人は少なくなく、今後出産を望む女性は「産育休活用有」の条件を提示している企業というのは、とても魅力的と言えるのではないでしょうか。

「女の転職type」は、女性特有の希望条件など、こうしたさまざまなこだわり条件で求人検索を行うことが可能で、女性であってもキャリアを諦めないために、こういったこだわり条件でも就業可能である企業の求人が多くあるのも大きな特徴の1つでしょう。

専門サイトとして、女性にも特に人気な「アパレル・コスメ専門サイト」や「営業・企画職専門サイト」、「女性エンジニア専門サイト」、「介護・保育業界専門サイト」など、各業界ごとに特設サイトが作られているのも、検索しやすく便利な作りになっています。

②「あなたに関心のある企業」などマッチング機能が利用可能

「女の転職@type」では、”あなたに関心のある企業”といった項目で、企業と個人とを結ぶ機能を利用することが可能となっています。

これまで培ってきたスキルや資格、経験などと企業が求める採用条件をマッチングすることによって、双方に関心を持っている企業の絞り込みを行うことができます。

これは女の転職type独自の計算により、スキルや経験、志向への関心度を星の数で示されるもので、例えば自分では思いもよらなかった企業との出会いが生まれる可能性もあります。

有資格者や特有のスキルがある人などは、こちらの機能の利用は特におすすめで、数多い求人企業の中でマッチング機能を使って企業をチェックしていくと、効率的に気になる会社を探せるかもしれませんね。

③自分に興味を持った企業から直接スカウトが受けられる

また、会員ページから企業からの直接スカウトを「利用する」に設定し、自分の履歴書や職務経歴書を匿名で公開することで、自分に興味や関心を持った企業から、直接スカウトメッセージを受けられるサービスがあります。

スカウトがきた企業に興味があれば応募することやメッセージに返信することも可能ですし、氏名や生年月日、連絡先など個人が特定出来るような情報は公開されず、さらには特定企業への公開をストップできる機能もあるので、勤務先企業に知られるなどの心配もなく、安心して利用できる仕組みになっています。

こうした機能というのは、自分の経歴やスキルに自信がなく、「自分でも応募できるような企業はあるのかな…」と不安な人にとっても、企業側から興味・関心を持ってアクションを起こしてもらえるのは、ちょっとした自信に繋がるのではないでしょうか。

もしかしたら、「こんな企業も自分に興味を持ってくれているんだ!」と、新たなキャリアの発見になるかもしれませんね。

④「志向に合う求人ランキング」で自分にピッタリな求人が探しやすい

さまざまな求人情報誌や求人サイトを閲覧してみても、なかなか自分の希望する条件にあった求人を見つけることはできなかったという人は多いのではないでしょうか。

会員登録をして自分の志向や希望をマイページにて設定しておくと、「志向に合う求人ランキング」を利用すれば、自分が希望する求人をランキング形式で確認することができます。

「志向に合う求人ランキング」では、「仕事の特徴」や「働く環境の特徴」などといった志向を入力することによって、希望する条件に近い求人を確認することができます。

「仕事の特徴」では、「アイデアや企画力が必要な仕事」「速さや正確性が必要な仕事」などの項目があり、また「働く環境の特徴」では、「会社規模」「残業」などといった項目があります。

これらにチェックを入れていくと、自分の志向に合う求人が分かり、自分が思いもしなかった求人に出会うことができる可能性があります。

仕事内容に特化した求人サイトというのは比較的多くありますが、企業の就業環境にも目を向けることによって、女性が長期的に安心して働くということを実現してくれます。

⑤働く女の年収など適正診断テストが受けられる

市場価値測定研究所(MVAJ)といって人材評価事業で定評のある企業と、女の転職typeを運営している(株)キャリアデザインセンターが共同開発した、診断テストを受けることができます。

例えば「働く女の年収」では女の転職typeが持つ多くの女性転職希望者の職種や年齢ごとの平均給与のデータなどをもとに、約10分間のテストでそれぞれの能力にもとづいた自分の推定年収やビジネス基礎能力などがわかります。

また、同時にその診断結果から自分と相性の良い求人TOP10も表示されるので、どんな求人が今の自分と相性がいいのかまで知ることができるようになっています。

そのほか、自分のどんな仕事が向いているのか、簡単な質問に答えるだけで自分の適職をアドバイスしてもらえる「いい仕事ミイつけよう診断」というものもあります。


(女の転職type公式サイトより引用)

どんな雰囲気の職場で働きたいか、会社の規模はどれくらいがいいかなど、難しい質問はないので、気軽な気持ちで診断結果を知ることができて、こうした機能も便利だと思いました。



女性の転職typeの登録の流れ

女の転職typeを利用するには、公式サイトの「新規会員登録」というボタンから、名前、生年月日、ログインのためのパスワード、メールアドレスを登録するか、ライン(LINE)で登録することもできます。


(女の転職type公式サイトより引用)

簡単な登録の後には、だいたいの住所や最終学歴、職歴、希望条件などを入力することになりますが、会員登録がとても簡単なので、煩わしい作業はなく気軽に利用が開始できるのがいいですね。

女の転職typeの良い評判、悪い評判

女の転職typeに限らず、どんな転職サイトやエージェントでも、利用する人の感じ方や考え方、転職活動の進め方などによって、良い評判もあまり良くない評判も、どちらも生まれるのは当然のことです。

ここでは参考までに、女の転職typeにまつわる良い口コミ・悪い口コミをまとめてみました。

良い評判・口コミ

良い評判・口コミの中には、例えば「求人数がとても多かった」、「企業のアピールポイントがわかりやすくて希望条件で探しやすい」、「女性向けの求人などで、転職活動が無駄にならない」などがありました。

女の転職typeは例えばネイルOKや服装自由、髪型自由など、おしゃれを楽しみながら働けるような、まさに女性ならではの要望に合わせた求人もとても豊富です。

また、ファッションや美容など女性み人気の業界にも強く、そのほか営業職なども求人数は多くなっています。

さらに求人票には、「研修・教育あり」や「資格住宅手当」、「育児と両立OK」、「女性管理職有」など、その企業からのアピールポイントがわかりやすいアイコンで表示されており、パット見だけでもその企業がどんなことを求職者にアピールしたいのかがわかるようになっています。

そのため、その企業の求人条件が自分の希望条件と合うか合わないかの判断がつけやすく、効率的に自分の条件に合う企業を探すことができるのもポイントです。

口コミの中には、「以前は残業や休日出勤が多く子育てとの両立が難しいため転職活動をしていたものの、他のサイトでは応募しても面接まで進めるところすらあまりなかったが、女の転職typeは条件に合わせた転職が出来た」などもありました。

一般的な求人の中には、求人票には書かれていないだけで実は男性を積極的に採用したいと考えている企業だったりもし、その場合はせっかく書いた履歴書や職務経歴書も意味がなくなり、転職活動が無駄になってしまうこともあります。

しかし女の転職typeはそもそも女性向け・女性歓迎・女性を積極的に採用している求人が集められているので、転職活動が性別だけで無駄にならないのがメリットです。

悪い評判・口コミ

反対に、あまり良くない評判・口コミの中には、「求人の多くは首都圏が中心だった」、「40代以上向けの求人は少なかった」、「興味のない職種のスカウトも届く」などがありました。

女の転職typeは、東京や神奈川など首都圏の求人が多く、その他の地方の求人はやや少ない傾向にあり、希望の勤務地によっては物足りなさを感じてしまうこともあるかもしれません。

その場合は、他の一般の転職サイトと併用しながら、女の転職typeでも女性向けの求人を探すと良いでしょう。

「40代以上向けの求人は少なかった」とありますが、私が調べたところ、20代、30代、40代の求人数はそこまで大きな差はありませんでした。

中には応募資格に「若年層の長期キャリア形成のため35歳までの方」と書かれていた求人もありましたが、「40代活躍」と表記されているものもありましたし、求人検索の年齢という項目から”40歳を含む”や”50歳を含む”と求人の年齢を指定して検索することも出来たので、そこから効率的に年齢に合うものを検索すれば良いでしょう。

スカウトに関しては、さまざまな業種の求人が届くことを「視野が広がるし、新しいキャリアが発見できるかも」とメリットに感じる人もいれば、「関係ない求人まで送られてくるのは迷惑」とデメリットに感じる人もいると思います。

スカウトなどは興味がないものは応募しないでそのままでOKなので、参考程度でとどめておくのも1つの方法ですね。

「女の転職@type」まとめ

「女の転職@type」は、正社員として長期的に働きたいといった希望を持つ女性に適した転職サイトです。

特に妊娠や出産、育児などでもキャリアを諦めず、仕事を続けていくことが可能な求人が多数あることも特徴で、実際に働くママが在籍しているということは、これから求人に応募するママにとってはとても心強いものです。

経験やスキルなどがある女性に関しては、企業とのマッチングがおすすめで、このマッチング機能を利用すると自分の志向も反映され、企業としては採用したい人材が見つかるといったメリットがあります。