兵庫県神戸市は関西を代表する都市であり、オフィスビルが集中し働き口をたくさん見つけることができます。
また、一般企業以外の求職も多く、世代や性別を問わず求職者にとっては狙い目の地域だといえるでしょう。
観光地やショッピングモールも豊富で、住み心地も抜群の神戸について、ここでは転職に役立つ情報をまとめてみました。



兵庫の平均年収は?

転職の女神 長女 転職の女神 長女

兵庫県が関西を代表する都市のイメージがあるのは、神戸の存在が大きいでしょう。
かつて港町として栄えていた神戸は、現代でも関西有数の繁華街として多くの企業や店舗が集中しています。

また、交通の便もよく近隣の地道府県から通ってくる社会人も目立ちます。

観光客からは夜景スポットとしても有名であり、夜になればオフィスビルがまるでイルミネーションのような絶景を生み出します。
明石のたこや神戸牛なども有名で、特に神戸牛は外国人観光客さえも目当てに訪れるほどの名物となっています。



そんな神戸がる兵庫県の平均年収を、厚生労働省発表の「賃金構造基本統計調査」(2016年度)にて算出すると、484万8,000円でした。
これは全都道府県中9位の数字です。

また、平均ボーナスも88万8,000円とやはり比較的高い数字が割り出されています。
神戸には、大企業の支店や西日本を代表する企業もオフィスを構えているため、平均を底上げしていると予想されます。

また、兵庫県民の平均年収には大きな推移がないことも特徴です。
リーマンショック以降、中小企業は再編成を迫られて国民の生活は不安定になる傾向がありましたが、兵庫県はやや影響が薄かったと分析できます。

兵庫県の企業は安定性があり、経済界全体の動向に左右されることなく成長を遂げているので、転職希望者の勤め先としては非常に好条件だといえるでしょう。

ちなみに、こちら日本人の平均年収は?年齢別・男女別&都道府県別の年収ランキングのページでは兵庫以外の平均年収も載せています。

兵庫で求人が多いのはどんな業種?

転職の女神 長女 転職の女神 長女

兵庫県では、製鉄業や製鋼業において数多くの求人が見られます。
これは神戸が港町であるため、海上運搬に適しているためです。

国内外を問わず多くの企業を相手にできる仕事なので、工場の現場職から管理職まで幅広い求人が期待できるでしょう。

他にも、医薬品会社の募集が目立つのが兵庫県の特徴です。
これは兵庫県には病院が多いために、医薬品の需要が非常に高く見込めるからです。
化学工業などの企業も随時募集をかけており、理系出身者にとっては好条件の案件を探しやすい地域になっています。



その他の求人を見ても、やはりゴムや金属、電気機器などの製造業が数多く存在します。
製造業では年収も他の企業よりも高めに設定されていることが多く、キャリアアップを目指している転職者にはおすすめです。

交通の便がよく、海外からの原材料も受け入れやすい神戸では、食品会社も発展しています。
食品会社にも工場部門と管理部門があるため、経験に合わせた求人をチェックしてみましょう。

一方、兵庫県は気候が穏やかなために農業や水産業も盛んに行われています。
農業では野菜や果物のほか、花も名産であり日本国内で多くの需要を維持しています。

たこや鯛などの名物があるだけに、水産業でも高年収を得ることは十分に可能です。
会社勤めに疲れた人は兵庫県の自然に囲まれながら、マイペースに仕事をすることもひとつの方法でしょう。

兵庫の優良企業にはどこがある?

転職の女神 長女 転職の女神 長女

転職を成功させるには、単に有名企業、年収が高い企業を選ぶだけではなく、やりがいを持って働ける優良企業を見つけることが肝心です。

そして、兵庫県には全国的に評価の高い優良企業が数多く拠点を置いています。

まず、代表的な企業でいえば神戸製鋼が挙げられるでしょう。
世界を相手にビジネスを続けている株式会社神戸製鋼所は、いまや神戸市民の誇りとなっています。
大きなビジョンで仕事をしたい人にとっては、あこがれの企業です。



アパレルブランドの株式会社ワールドも本社は神戸市内に構えています。
ワールドといえば、接客態度の良さで有名になった企業です。
正社員はもちろん、アルバイトにいたるまで店に足を運んだすべての人に丁寧な対応を心がけています。

そして、過ごしやすいのは従業員も同じです。
社内は円滑なコミュニケーションをモットーとしており、上司が部下の話を聞き出して楽しく仕事ができる環境が整っています。
転職先の人間関係が不安な人も安心して働けるでしょう。

食品会社で有名なのはモロゾフ株式会社です。
全国にカフェ店舗を置いているので知名度も高くなっています。
モロゾフといえば味も見た目も楽しめるメニューが醍醐味ですが、その影には社員全員の向上心が存在します。

仕事を愛し、毎日真剣に取り組んでいるからこそ末長く残るメニューが開発できるのです。
収入源としてではなく、本気で好きな仕事を見つけたい人にはぴったりの企業といえます。

兵庫で平均年収が高い企業はどこ?

上昇志向の強い人にとっては、転職先の労働条件も見逃せない要素です。
前職よりも厚遇を受けて、生活水準も引き上げたいところですね。

そのためには、首都圏の大企業に入社しなければいけないとの考え方も浸透していますが、巨大企業がたくさんある神戸では、関西在住でも大幅な年収アップを可能にしてくれます。

  • 川崎汽船株式会社

神戸の中でも特に高年収が期待できるのは、川崎汽船株式会社です。
世界を相手にした海運会社であり、2016年度の社員の平均年収は920万円にものぼります。

中小企業の役員並みの厚遇が一社員でも得られるため、人気の求人となっています。
グローバル化を推進している事業内容のため、語学力などの特殊能力が必要とされますが、自分の実力を試したい人は志望してみるのもいいでしょう。

  • 兼松株式会社

多種多様な事業内容で、国際的な活躍を果たしているのが兼松株式会社です。
その仕事は電子機器から食品、製鋼業にまで及びます。
2016年度の社員の平均年収は795万円です。

  • トーカロ株式会社

金属の表面改質技術を売りに、多くの製造業に関わっているのがトーカロ株式会社です。
特に精度の高い溶射の技術は業界内で信頼を勝ち取っており、安定した需要を確保しています。

トーカロは、他の大企業に比べると社員の平均年齢が若いことが特徴です。
2016年度時点で30代が中心となって盛り上げている会社であり、若いパワーとの相性がいいといえるでしょう。
若手の転職の際には検討の価値ありです。
2016年度の社員の平均年収は706万円です。

病院数・一般診療所が多い兵庫は、看護師の求人も多い

兵庫県には医療施設や病院の数が多く、看護士や准看護士にとっても転職活動が行いやすい地域です。
神戸市に職場を集中していますが、尼崎市や西宮市にも多くの職場が存在します。

兵庫県で特徴的なのは、看護士の平均年収が全国よりもやや低いのに対して准看護士の年収は全国平均よりもかなり高いことです。
これには、兵庫県の看護士の離職率が関係しているといえるでしょう。

決して看護士の待遇が悪いというわけではなく、就職先が多い兵庫県の看護士はより良い職場を求めて転職を行いやすい傾向があります。
結果、准看護士が重用されるようになり、年収がアップしていきました。
関西で准看護士の職場を探すなら、兵庫県は狙い目でしょう。



一方、兵庫県には大病院の数も多いために、看護士にも魅力的な求人は少なからず見つかります。
兵庫県の病院で働く魅力としては、スキルアップに役立つことです。

医療関係の大企業が多い兵庫県では、最新技術を導入した病院も多く、現場もいち早く技術を習得することができます。
より多くの患者に貢献できるだけでなく、キャリアップにつながる資格試験にも有利に働くでしょう。

転職の女神 長女 転職の女神 長女

兵庫県は工業と運輸、医療が活性化している地域であり、技術が伴っている人材にとっては理想的な求人が数多く転がっています。

関西で転職活動を行うのであれば、積極的に兵庫県の案件をリサーチしてみることをおすすめします!