ITエンジニアの中には、スキルアップために転職を検討する人も少なくありません。
しかし現職の残業時間が多く、思うように転職活動の時間がとれないという人もいるのではないでしょうか。

そんな人にオススメする転職サイトはIT・Web業界の求人に特化したGreen(グリーン)です。
Green(グリーン)の独自の機能や求人情報について詳しく解説してきます。



合格確率の高い求人をレコメンドしてくれる転職サイト

グリーン(Green)は、株式会社アトエラが運営する転職サイトで、注目すべき点は求人のレコメンド機能です。
求職者の登録したレジュメを見て、採用率が高いと判断した企業を紹介してくれます。

応募した求人の書類選考に通過した場合、その企業の書類選考に通過したほかの求職者の履歴から、合格率の高い求人が紹介されます。
応募すればするほど、書類通過率の高い企業がレコメンドされるのです。
自分では探すことのできなかった企業を、自動で探してくれるところが大きなメリットです。

転職の女神 長女 転職の女神 長女

企業側も気になる応募者がいれば、積極的にオファーのメールを送ってくれるところもグリーン(Green)の特徴です。

限られた時間で、効率よく自分の経歴にマッチする企業を探したい人にオススメの転職サイトといってよいでしょう!

常時5000件以上の求人数!他求人サイトに出にくいレア求人も!

グリーン(Green)には、常時5000件以上もの求人が掲載されています。
そのうちの6割以上が、Webエンジニアを中心としたIT・Web系企業です。

特にインターネット系の企業の求人が目立ちます。
Webエンジニアだけでなく、Webデザイナー、Webディレクターなどのクリエイティブ職の求人も多く掲載されています。
企画営業やマーケティング職の求人も充実しているため、IT・Web系企業に絞って転職活動を行いたい人にオススメの転職サイトといえます。

大手企業だけでなく、創業したばかりのベンチャー企業の掲載が多いところもグリーン(Green)の特徴です。
まれに、これらの企業の役員候補などのレア求人が掲載されることもあります。
言われたことだけをやるのではなく、会社とともに自分も成長していきたい人に最適な転職サイトといってよいでしょう。



キャリアアップのための転職にも最適

グリーン(Green)で採用実績のある企業の9割がIT・Web業界であることから、これらの業界でキャリアアップしたい人向けの転職サイトといえます。
グリーン(Green)の求人情報は内容が濃く、経営者や現場で働く社員の声も充実しています。

特にベンチャー企業は、求める人物像を明確にしているケースが多いため、求職者が入社後にその会社で働く姿をイメージしやすいのです。
掲載されている求人の年収のレンジも300~600万が多いため、どちらかといえば20~30代の若手社員がキャリアアップの転職を実現するために使うサイトといってよいでしょう。

また、第二新卒であれば未経験者でも積極的に採用してくれる求人が多いところもグリーン(Green)の特徴です。
若手社員のIT・Web業界でのキャリアアップや、未経験でも積極的にIT・Web業界に挑戦したい人向けの転職サイトなのです。



「Green(グリーン)」まとめ

転職者の多くが、現職に在籍したまま転職活動を行っているのではないでしょうか。
特に、ITエンジニアは転職したくても、仕事が忙しくて転職活動に思うように時間を割けないという人も少なくありません。
多忙なITエンジニアにオススメする転職サイトが、グリーン(Green)です。

転職の女神 長女 転職の女神 長女

グリーン(Green)では、登録したレジュメの内容からあなたの経歴にあった企業を紹介するレコメンド機能が充実しています。

そのため、限られた時間の中でも効率よく自分の条件にあった会社を探すことができますね!

大手企業だけでなく、創業して間もないベンチャー企業の掲載も充実しています。
会社と一緒に自分も成長していきたい人は、グリーン(Green)に登録してみてはいかがでしょうか。