転職サイトの大手といえば、DODAの名前が挙げられます。
DODAには非常にたくさんの求人が集まりますが、その中でもエンジニアやIT関係に力を入れているのがDODAエンジニア ITです。

そこで、エンジニアやIT関係への転職を考えたいという人のために、DODAエンジニア ITのサービス利用方法や特徴をまとめました。


>>ITエンジニアの転職は 専門キャリアアドバイザーが完全サポートする【DODA転職支援サービス ITエンジニア】公式サイトはこちら<<

エージェントサービスの利用の流れ



DODAエンジニア ITのエージェントサービスを利用するためには、登録が必要となります。
登録といっても、氏名や連絡先を所定のフォームに入力するだけです。
登録後、2日から7日程度でDODAエンジニア ITから連絡が来ますので、IT・We専門のキャリアアドバイザーと個別のカウンセリングを行って希望条件を伝えます。

希望条件を伝えたら、キャリアアドバイザーが利用者にマッチした求人を探して提案してくれるので、待っているだけでOKです。
気に入った会社があれば、応募してみましょう。

DODAエンジニア ITでは、企業との面接日時の調整もキャリアアドバイザーが行ってくれますので、利用者の負担になることはありません。
忙しい方でも安心して利用することができます。

非公開求人も豊富で、企業に逆提案も!広がる転職活動

DODAエンジニア ITを運営している株式会社インテリジェンスは、転職業界の中でもリクルートに次ぐ規模を誇る大企業です。
そのため、取り扱っている求人数も他の転職サイトと比べても多く、企業から「求人を載せて欲しい」と逆提案されることもあるのが特徴だといえます。

その取扱い求人数はなんと40,000件以上ですが、実はそのうちの20%未満しか公開されていません。
残りの80%程度の求人については、採用する企業側の都合もあって、非公開となっているのです。

これらの非公開求人については、DODAエンジニア ITのエージェントサービスに利用申し込みをすることで閲覧ができるようになります。

キャリアアドバイザーと採用プロジェクト担当からのサポートも抜群

DODAエンジニア ITの特徴として求人が多いということの他に、利用者の相談にのってくれるキャリアアドバイザーの数が多いということが挙げられます。

通常、他の転職サイトではキャリアアドバイザーがついても1人ということが多いのですが、DODAエンジニア ITでは転職希望者の専任担当と、主に企業の採用をバックアップする採用プロジェクト担当の2人のキャリアアドバイザーがサポートしてくれるのです。

利用者の目線に立ってくれる専任担当者と、採用する企業側の視点でアドバイスをくれる採用プロジェクト担当の、両方の視点で求人を探してくれるため、ミスマッチが起こりにくいといえます。

転職の女神 長女 転職の女神 長女

DODAはアプリエンジニア、インフラエンジニアなど、職種ごとで専任のチームを構成していることも特徴の1つです。
これによって、その業界の動向に合わせた提案が可能となっています。

企業からのDODAスカウトサービスも受けられる

他にも、DODA独自のサービスとしてスカウトサービスがあります。
このサービスに登録しておくことで、企業側の採用担当者から「自社にマッチした人材」だと判断されれば、その企業からオファーが届くことがあるのです。

DODAは大手就職サイトらしく、データベース同士の連携がスムーズですので、面倒な手間はかかりません。
効率よく求人を探したい時には、スカウトサービスにも登録しておくとよいでしょう。



「DODAエンジニア IT」まとめ

DODAは実際にサービスを利用している人が、およそ250万人もいることからも分かるように、インターネット上での評判が非常に良いのが特徴です。
また、ITエンジニアはそのうちの約12%、32万人もの人が登録しています。

SE 長男SE 長男

登録者数が多いということは、それほどこの業界で働く人たちに求められているサイトだってことだよね。
それほど利用者にメリットが大きい転職サイトと言えそう。

このように、DODAエンジニア ITは転職業界としても大手なので、さまざまな求人が集まってきます。
そのため、利用者からすると選択の幅が非常に広いというのは大きなメリットです。

また、2名ものキャリアアドバイザーがつくことからも分かるように、利用者のサポート体制にも力を入れています。
忙しい人にとっても、非常に利用しやすい転職サイトであるといえるのです。


>>ITエンジニアの転職は 専門キャリアアドバイザーが完全サポートする【DODA転職支援サービス ITエンジニア】公式サイトはこちら<<