今の職場や仕事に不安や不満があっても、どのように転職活動をすれば良いかわからないという人も多いのではないでしょうか。

特に自分の得意な分野や人に誇れるスキル、経験が自分でわかっていなかったり、本当に自分のやりたいこと、実績が生かせそうな仕事について整理ができていない場合、転職がしたい気持ちはあっても、満足のいく転職が成功するかどうかは別物になってくると思います。

私は何度か転職を経験していますが、そもそも一般的にはそこまで何度も転職を経験したことがない人もおり、転職サイトや転職エージェントもあまり使い慣れていないという人もいると思います。

ただ、一言で転職エージェントといっても、そのサービスの内容は千差万別で、例えどんなに良い転職エージェントであっても、自分に合う合わないが必ずあるでしょう。

そのため、ネットで悪い評判を見たからと言ってそれを鵜呑みにしてしまったり、すぐに信用してしまうのはNGです。

ここではDODAのサービス内容や特徴、良い評判と悪い評判の真相、どんな人に向いているエージェントなのかなどを解説しますので、ぜひ自身の転職活動の参考にしてみてください。


>>転職のプロに相談できる、転職サイトDODA の転職支援 公式サイトはこちら<<

DODAの特徴!利用するメリットとは?

DODA(デューダ)は、転職エージェントとして最大の規模を誇る人材紹介サービスで、求人対応エリアは全国、キャリアカウンセリング場所も東京のほか、横浜、札幌、仙台、静岡、名古屋、大阪、京都、神戸、岡山、広島、福岡と日本各地にあり、それぞれの地域に特化した求人を扱っています。

DODAは求人情報を検索するツールとして使える転職サイトと、求人の紹介や各業界に精通したキャリアアドバイザーからサポートが受けられるエージェントサービスがあり、どちらも無料で利用することができます。

つまり、自分のペースで求人を検索して転職活動を進めたい人は転職サイトを、転職のプロからのサポートを受けて転職に失敗するリスクを減らしたい人は転職エージェントを利用するなど、自分の希望のスタイルやその時の状況に合わせて選べるのも特徴の1つです。

また、今は忙しくて転職活動が出来ない人は、企業から直接オファーが届く「スカウトサービス」を活用することでも、気軽に転職活動が出来るようになっています。

DODAの公式サイトには、転職活動に役立つ履歴書や職務経歴書のテンプレートや、職務経歴書作成ツール、面接で聞かれる質問集や、面接に関するQ&A、服装や髪型などについてのアドバイスも載っているので、登録しておくだけでもかなり役立ち度は高いと思います。

では、DODAを利用するメリット・ポイントについてもっと詳しく見ていきましょう。



①採用プロジェクト担当による、採用のバックアップ

DODA(デューダ)には、「採用プロジェクト担当」というアドバイザーがいます。

DODA(デューダ)に登録をすると、この採用プロジェクト担当から各業界の豊富な情報量を基に、転職者に最適な情報を提供してくれるなど、企業の人事と同じ目線に立っておすすめの求人を紹介してくれます。

この採用プロジェクト担当は、なんと企業の採用担当者と直接コミュニケーションをとっていることで、採用計画やその企業がどんな人材を求めているのか、職場の環境はどうかなど、一般の人では絶対に知ることが出来ない情報にも精通しているため、採用プロジェクト担当からのサポートがあるというだけでも、自分1人で転職活動をしている人よりもはるかに有利に転職が進められるのではないでしょうか。

本来1人で転職活動をしていたら、求人票の少ない情報量の中から自分でその企業の求める人物像を分析したりと、高度なリサーチ力が必要になりますが、企業の採用担当者と直接関わりのある担当者からサポートが受けられるのは、大きなメリットと言えるでしょう。

採用プロジェクト担当の人とは、メールまたは電話でのやり取りとなります。

DODAの求人数はとても多く、転職サイトとして活用できるだけではなく、自分へのおすすめ求人までも紹介してもらえるということは、それだけ優良な求人を逃しにくくなり、さまざまな求人の中から自分の目で比較検討したい人にもおすすめです。

②キャリアアドバイザーによる充実のサポート

DODA(デューダ)の評判を高めているものの1つが、キャリアアドバイザーによる充実したサポートです。

キャリアアドバイザーは業界や職種ごとに専門的知識や情報を持ち、転職のさまざまな疑問に答えてくれる、いわば転職のプロフェッショナルです。

例えば、求人企業への応募書類の提出や、書類選考の結果連絡、また面接の日程調整など、現職の仕事が忙しい人でも転職活動がスムーズにできるようにサポートしてくれます。

履歴書や職務経歴書の書き方や面接対策などが受けられたり、転職に関してどのようなことをすれば良いかわからないという漠然とした疑問にも答えてくれ、入社後のアフターサービスなどもキャリアアドバイザーが手厚く行ってくれます。

これなら、転職が初めての人や不安が大きい人、転職に失敗したくない人にはかなり嬉しいポイントでしょう。

実は転職活動をする上で、履歴書や職務経歴書の書き方や、面接のルールなどについて、本当に正しいマナーを理解している人は少ないです。

現在転職を考えている人の中には、新卒の就職活動以来求人への応募なんてしたことがないという人もいますし、あるいは転職活動は何回かしたことがあるものの、採用率は低く書類選考を通過できないことに悩んでいる人も少なくないでしょう。

しかし、応募書類や面接の完成度を上げなければ書類選考は通過出来ませんし、どんなに希望条件に合った優良求人に出会えても、まずは確実に選考を通過しライバルに打ち勝たなければ、自分が採用されるのは難しくなります。

つまりいかに書類選考や二次審査で自分を的確にアピールし、企業にどのように貢献できるのかを客観的に表現出来なければ、採用に至ることはなく、実際はそういったノウハウを正しく理解している人は少ないということです。

自分1人で転職活動をしていると、わからないことがあってもそれを質問できる人やアドバイスをくれる人はいませんが、DODAのキャリアアドバイザーのサポートを受けていればこうしたこともしっかり聞けるため、おのずと選考通過率が上がると言えるのではないでしょうか。

口コミでもキャリアアドバイザーの評判は高く、まさにDODA(デューダ)を業界最大手に押し上げた存在ともいうことができるでしょう。



転職の女神 長女 転職の女神 長女

私が「今転職をするとしたら、どんなことにリスクを感じるか?」というアンケートを独自でとったところ、最も多かった回答が「転職先がすぐに見つからない」という回答でした。

DODAなら、キャリアアドバイザーのサポートによって、自分の希望通りの転職先がスムーズに見つかるかもしれません!


このアンケートについてはこちら「あなたは転職に不安がありますか?」アンケートからどんなリスクがあるか徹底解析!

さらには、dodaエージェントサービスにはエグゼクティブ層専門やバイリンガル専門、ファッション業界専門のアドバイザーなどもおり、専門性の高いアドバイザーからサポートを受けられるようになっています。

③求人の多さや、スカウトサービス

DODA(デューダ)の最大の特徴といえば、やはりその豊富な求人数で、こうした求人数の多さは、転職者の可能性を大きく広げてくれます。

私が調べた時点では公開求人だけでも8万件以上の求人が掲載されており、非公開求人を含む10万件以上の豊富な求人の中から自分に仕事を探すことができ、探せる求人が多ければ多いほど自分に合った求人を見つける可能性も高くなります。

特に一般には公開されていない非公開求人を多く保有しているのは、DODA(デューダ)ならではの強みでもあります。

さらにDODA(デューダ)では、スカウトサービスなるものも実施しています。

スカウトサービスとは、DODA(デューダ)に匿名で登録した経歴やスキルに対して、興味を持ってくれた企業から面接確約オファーやプレミアムオファー、スカウト限定求人など、直接オファーが届くというサービスです。

つまり、あなたに好印象を持った企業側からオファーという形で働きかけてくれるので、転職者の可能性をさらに大きく広げることにも繋がりますし、膨大な求人の中からなかなか自分で求人を探す時間が取れない人も、ただ登録しておくだけでもDODAを利用するメリットは十分大きいのではないでしょうか。

しかもこのサービスは名前や生年月日などの情報を企業には出さないようにしたり、今の勤務先など特定企業に対して完全非公開にしたりブロック設定もでき、匿名で利用できるので、今他の企業で働いている人もバレることなく安心して使えます。

自分のスキルや経験に合わせたスカウトが来るので、自分で探していて漏れてしまった求人が見つかったりする可能性もあり、企業から直接電話がかかってきたりすることはないので、自分の都合の良い時間に自分のペースでチェックすることができます。

DODAエージェントサービス利用の流れ

DODA(デューダ)のサービスを受けるためには、まず公式サイトの無料の会員登録フォームから名前や生年月日、性別、住所、電話番号などのほか、職務経歴書とWEB履歴書の記入登録を済ませます。

職務経歴書などについては後からでも内容の追記や変更ができるので、わかる範囲内で入力していけば大丈夫です。

登録をすると、1週間以内にDODA(デューダ)からの連絡がきますので、そこでキャリアカウンセリングの日程や場所を決め、その日程にdodaの全国の各拠点にて担当者とカウンセリングを行います。

dodaのオフィスで直接対面して面談が難しい場合は、電話でのキャリアカウンセリングでも問題ないそうです。

キャリアカウンセリングでは、担当のそれを基に担当のキャリアアドバイザーへ、転職についてのわからないことを相談できたり、希望する求人や転職の条件などについて話します。

キャリアカウンセリングの場でそのまま求人を紹介してもらうこともできるほか、カウンセリングが終わった後も引き続き希望条件に合った求人が見つかれば、メールなどで求人を紹介してもらえます。

もちろん登録を済ませた後に自分でDODAの転職サイトから求人を探したり、気になるものがないかこまめにチェックすることも出来ます。

紹介された求人には必ず応募しなければならないというルールはなく、条件が合わないと思ったら応募しなくてもOKなので安心です。

実際に応募したい求人が見つかったら、履歴書や職務経歴書など各書類の作成方法や応募先企業ごとに合わせた面セルのなどのアドバイスを受けながら、後は応募書類の提出や面接日程の調整など面倒な手続きはキャリアアドバイザーがあなたを代行して行ってくれます。

なかなか自分から積極的に行動出来ないという人には、とても心強いですね。

企業から内定がもらえたら、年収などの条件交渉を企業に行ってくれるほか、現職の退職手続きや入社日の調整など、新しい職場が決まった後も引き続き無料でサポートしてくれます。

dodaの良い評判と悪い評判!口コミの真相は?

dodaに限ったことではありませんが、どんな転職サイトも転職エージェントも、良い評判もあれば悪い評判もあるのが当然です。

たとえどんなに良いサービスであっても、利用した全ての人から100%良い評価が受けられるということはほぼなく、ものの感じ方や合う・合わないという相性は必ず存在します。

そこで、dodaエージェントサービスの良い評判と悪い評判について、利用者の口コミをまとめてみました。

良い評判・口コミ

dodaの良い評判や口コミには、「求人の数がとても多い」、「キャリアアドバイザーの質が良かった」、「履歴書や職務経歴書、面接の対策サポートが良かった」などがありました。

特に良い口コミとしては求人の多さや質に関してで、利用者の中には”dodaにしか載っていない求人もあった”と話している人もおり、転職先の選択肢が多いのはとても良いことだと言えます。

また、キャリアアドバイザーのサポート力や提案力については高い評価を獲得しており、大手だからこそアドバイザーの質は安定しているのではないでしょうか。

さらに、キャリアアドバイザーからの応募書類の書き方アドバイスや面接対策など、転職活動のノウハウの伝授やテクニックスキルについては、”とても勉強になった”、”助かった”などと書かれていることが多く、わかりやすくて具体的なアドバイスをくれるので、安心して転職が出来たと高評価です。

応募先企業の社風や内部事情などについても把握しており、親身になって相談に乗ってくれたり、忙しさを気遣ってくれたり自分のペースに合わせた進め方をしてくれると言われていました。

やはりdodaを利用するメリットは、それなりに高いという印象を受けました。

悪い評判・口コミ

次に、dodaの悪い評判や口コミには、「質の悪い求人があった」、「キャリアアドバイザーの専門性が弱かった」、「メールの量が多い」などがありました。

dodaは求人数がとにかく多く、中には質の悪い求人が混ざっていることもあり、この辺は自分で求人を見極め、判断していくしかないでしょう。

キャリアアドバイザーに対する評価は、良いものも悪いものもあるということは、こればかりは仕方がないことだと思います。

転職のプロと言えど相手は人ですし、自分にどんなアドバイザーが担当になるのかはその時にならないとわからない上、所詮は人と人とのコミュニケーションによる結果なので、相性の合う合わないが出てくるのは当然のことです。

良い評価をしている人は、自分に合ったキャリアアドバイザーと出会えた結果そういった評価をしているのであって、もちろん中には質の悪い、積極性のないアドバイザーがいることもあり、どちらも嘘ではないと思います。

ゆっくりと焦らず自分のペースで転職を進めたい人に、テキパキと積極性の高い活発なアドバイザーが付けば、それが「悪い・合わない」という評価になってしまいますし、反対に早く今の会社を辞めて早急に新たな転職先を見つけたい人に、割と穏やかなペースで一歩一歩進めるアドバイザーが付いても、良い評価にならないのと同じことでしょう。

ただ、キャリアアドバイザーへの評価がその転職エージェント全体の評価になってしまうのは、少し残念だと思うので、もし自分とは合わないと感じたら、担当を変えてもらうなどして対処すれば問題ないと思います。

また、dodaのキャリアアドバイザーのサポート力が高いと高評価なものの、専門性においては不満を上げていた人もいました。

しかし、dodaでは各業界に向けた専用ページを作り、その業界に合わせたキャリアアドバイザーも在籍しています。

ただ、やはりこの辺は各1人1人のアドバイザーの個人スキルの差は出てきてしまいますので、不満に感じた場合には担当を変えてもらうなどして対応しましょう。

「メールが多い」ということに関しては、かなりデメリットとして挙げている人も多く、頻繁なメールが嫌な人はメールの配信設定を自分でアレンジすることで、dodaから届くメールの種類を限定することができます。

また、dodaの悪い評判や口コミというのは、dodaを利用したものの不採用だった人や、自分が希望する求人の紹介が受けられなかったことに不満を抱いた人が書いていることもあり、悪い口コミや評価を全て鵜呑みにしてしまうのも良くないと思いました。

実際にdodaは業界でも大手の転職サイト・転職エージェントであり、多くの登録者数と求人数が集まっているということは、それだけ多くの人が利用していることで良い評価も悪い評価も出やすくなりますし、求人数がかなり多いということは企業側からも実績をある程度認められている証なのではないかと思います。

悪い評価を鵜呑みにして、利用しないのはもったいないですし、自分に合っているかどうかは実際に使ってみて判断するのが1番でしょう。

「DODA(デューダ)」まとめ

豊富な求人数を誇り、転職のさまざまな要望に答えてくれるDODA(デューダ)。

スキルアップを目指している人や、新しい職探しに意欲を持って取り組もうとしている人におすすめの転職サポートサービスです。

転職の女神 長女 転職の女神 長女

転職活動のさまざまなバックアップをしてくれるので、転職に際して何から手をつけて良いかわからないという人にもおすすめです。
DODA(デューダ)では、企業の人事担当者を招いてセミナーなども実施しています。

転職初心者の人も本気で転職を考えている人も、ぜひDODA(デューダ)に登録して充実したサポートサービスを受けてみてください!




>>転職のプロに相談できる、転職サイトDODA の転職支援 公式サイトはこちら<<