思い立ったときにすぐ登録できる転職サイトは便利ですが、いろいろと種類があってどこに登録すればいいのかと迷ってしまうこともあるでしょう。

総合型、特化型とそれぞれ特徴がありますが、ビズリーチの場合は「エグゼクティブ向け」を前面に打ち出しています。
今回は、そんなビズリーチのサービスの特徴や利用方法、メリットなどを詳しくご紹介します。



ビズリーチとは?求人や応募の仕組みと利用方法

ビズリーチのホームページを見ると、「エグゼクティブ向け」のほかにも「選ばれた方だけに」「ハイクラス人材」「即戦力採用」といった文字が目立ちます。

「誰でもOK!」と門戸を広くするのではなく、ターゲットをあえて絞ることで利用者に対しても企業に対しても必要な情報のみを届きやすくしている転職サイトです。
具体的には、年収750万円以上を目指す人がメインのターゲット層といわれています。



利用するにはまず会員登録を行います。
氏名や年齢、英語力などを入力し、それをもとに会員登録が可能かどうかをビズリーチ側が審査します。
ハイクラス向けあるため、誰でも気軽に登録できるわけではないのです。

そして、登録を終えたら企業からのスカウトを待つか、自分で求人検索を行い、求人を出している企業に応募します。
あとは企業と面接や面談の日程を調整し、実際に企業へ足を運んで選考を受けるだけです。

ヘッドハンターなどビズリーチの特徴は?求人レベルの高さがすごい!

ビズリーチでは会員登録を済ませた後、職務経歴書の記入が求められます。
これまでの経歴や自身のスキル、希望する職種などを細かく書いていくもので、これを見て企業やヘッドハンターがスカウトをするか否か決めますので、しっかりと仕上げておく必要があります。

ヘッドハンターとはいわば企業と求職者の仲介役のことで、ビズリーチには1500人を超えるヘッドハンターがおり、さまざまな案件を取り扱っています。
ヘッドハンターはビズリーチのスタッフではなく他の人材紹介会社や派遣会社の人ですが、ビズリーチのヘッドハンターになるには厳しい審査をパスしなければなりません。

自分に合ったヘッドハンターに出会えれば、よりスムーズな転職活動が目指せるでしょう。



無料登録と有料サービスは何が違う?なぜ有料なのか?

登録の段階では無料ですが、有料サービスに申し込むことによってより便利なツールを使うことができるようになります。
たとえば、無料登録のままでも求人情報を見ることはできますが、応募することはできません。

企業から届くスカウトも無料会員では見ることはできないので、より多くのチャンスを得たいのなら有料会員に登録する必要があるといえます。

また、有料会員なら自分に合ったヘッドハンターを探すこともできます。
多くの転職サイト・エージェントは無料で利用できることが多い中、有料プランを用意しているのにはきちんと理由があります。

無料で利用できるサイトの場合、利益を得るには求人情報を掲載する企業からお金をもらわなければなりません。
そうなると、企業側にとって都合の良い情報ばかりが溢れてしまい、利用者に必要な情報が届かない事態にもなりかねません。

ビズリーチは企業だけでなく、利用者も「お客様」とみなし、すべてのお客様に対してよりよいサービスや情報を提供できるように努めているのです。

ビズリーチを利用するメリットとは?オススメな理由

有料ではありますが、ビズリーチは好条件な案件に出会いやすい転職サイトです。

転職の女神 長女 転職の女神 長女

「スカウト」機能のおかげで、自分で検索するだけでは見つけられない求人情報にも触れることができ、幅広い選択肢を得ることもできます。
より良い転職に目指す人にとっては便利なサイトといえるでしょう。

またスカウトの有無、内容によって自分の市場価値を知ることができるという側面もあります。
もし企業にとってあなたが魅力的な人材なら、多くのスカウトを得ることができるでしょう。

残念ながらスカウトが届かないこともありえますが、自分の市場価値を冷静に見つめることで、転職活動の仕方も考えやすいのではないでしょうか。

「ビズリーチ」まとめ

ビズリーチはハイクラスに特化した転職サイトです。
もしあなたがビズリーチのターゲット層にあてはまるなら、有益な情報を見つけやすいツールかもしれません。
単なる転職ではなく、キャリアアップのための転職を目指しているなら一度登録してみてはいかがでしょうか。