今の仕事を変えたいと考えていても、自分に合った求人を1人で探すのは心細いことがあります。

転職のプロのサポートを受けるために、転職エージェントに登録してみようという方も多いですが、転職エージェントにもそれぞれ得意とする職種や業界、提供するサービスの特徴などが異なります。

そのため、気になっている転職エージェントの強みや特徴などは事前にしっかりと調べて、自分に合いそうかどうか納得した上で登録することが失敗しない転職活動の1つの方法と言えるでしょう。

もちろん転職エージェントのことを紹介するに当たって、他サイトでは良いことばかりが書かれていたりすることがありますが、このページではSpring転職エージェントについて良い評判を含め悪い評判についても紹介し、利用するメリットをしっかり知ってもらいたいと思います。



Spring転職エージェントの特徴、ポイントとは?

Spring転職エージェントはもともと「アデコの転職エージェント(Adeccoの転職エージェント)」という名称でしたが、2017年5月8日に「Spring転職エージェント(スプリング転職エージェント)」に変わりました。

Spring転職エージェントは世界24カ国に92のオフィスを持ち、合計1,224名以上のコンサルタントを抱えるアデコグループの人材紹介サービスです。

アデコグループの特徴としては、課題解決型人材サービスといって企業の生産性向上・職場の生産性向上に貢献する責任意識を持り、人材紹介サービスのみならず、業務改善や人材育成、人材開発、人材派遣、アウトソーシングなどを展開しています。

国内においては「優良派遣事業者」として認定、国際的な外部評価ではFortune Global 500」や「FTSE4Good」を獲得しているほか、2017年実施の顧客満足度調査では、派遣スタッフ、Spring転職エージェントの利用者満足度調査でともに1位を獲得しており、利用者の高い満足度も追求されています。

国内の拠点としては、Spring事業本部が東京、愛知(名古屋)、大阪にあり、郊外エリアに住んでいる場合は東日本と西日本でそれぞれ電話相談が出来るようになっていました。

拠点数はやや少なめですが、千葉や北海道、東北エリア(仙台)、茨木、石川、富山、福井などで仕事を探している人向けに個別転職相談会や登録会、転職支援セミナーなどが、各地域・業界に精通したコンサルタントにより行われています。

さらにここから、Spring転職エージェントを利用するメリットについて詳しくお話していきます。



①グローバルなネットワークで、外資系に強い

まずは最初にお話した通り、Spring転職エージェントは世界24ヵ国に92のオフィスを持っていることで、国内だけではなく、そのネットワークを生かした日本国内の外資系企業、さらには海外の企業への転職にも強いのが特徴です。

例えばSpring転職エージェントだけではなく、グローバルビジネス向けの「Spring Executive」としてエグゼクティブ層などを専門とした人材紹介サービスも展開しており、それに合わせたITテクニカルポジションに強みを持ったコンサルタントや外資系企業へのエグゼクティブレベルの紹介実績を持つコンサルタントなども在籍しています。

全事業をあわせると、世界60ヵ国に渡って1日約100万人への転職支援の実績があり、国外にも拠点数の多いことで幅広いネットワークが構築されている会社であり、これは他のどの転職エージェントにも負けない大きなメリットとなるでしょう。

②各業界・専門分野別の組織体制

Spring転職エージェントでは、それぞれの職種、業界別の専門チームを編成することで、担当分野ごとの高い専門性を追求し、その企業に合わせた最適な人材が紹介されます。

職種別ソリューションとしては、「ITエンジニア・クリエイティブ」、「経営層・経理・財務・法務」、「人事・総務」、「営業・マーケティング」、「バイオ・製薬・化学・医療機器」、「EMC(電気・機械・化学)」、「建設不動産」に分かれています。

次にサービスごとにも住み分けがされており、「新卒紹介・採用代行のspring就活エージェント」、さきほど紹介した「Spring Executive」、「金融・監査法人」、「フリーランス」、「バングラデシュIT技術者」、「障害者」、「弁護士」などです。

例えば「弁護士」においては、日本法弁護士だけではなく、米国・英国・豪州など海外弁護士有資格者や企業法務に関わるプロフェッショナル人材の紹介などにも対応しており、この辺はやはりグローバルネットワークに強いSpring転職エージェントならではの特色かもしれません。

コンサルタントについても、「専門部門制」を導入し各専門分野に精通したコンサルタントが在籍しており、それによって企業の採用ニーズもしっかりと掴み、どんな人材が求められているのかを判断することで、採用につながっています。

各専門部門を担当しているコンサルタントは、最新のマーケット情報やその業界の動向をフィードバックしてくれるほか、専門的な視点に立って転職をサポートしてくれるところに魅力を感じますね。

③360度式コンサルティング

Spring転職エージェントのサポート体制の特徴としてあげられるのは、1人のキャリアコンサルタントが求人先企業への営業、転職希望者のコンサルタントと両方の業務を担当しています。

これは『360度式の一気通貫型コンサルティングサービス』と呼ばれるもので、これによって企業側からもSpring転職エージェントが支持を得ている理由となっています。



実は一般的な転職エージェントなどで多いスタイルとしては、転職希望者を担当するコンサルタントと、企業側を担当している営業社員とが分業されているものですが、このSpring転職エージェントの360度式コンサルティングは、企業側の採用担当者と転職希望者の担当とを1人のコンサルタントが担当することで、求人先企業と転職希望者の間の橋渡しがより効率的に行われます。

その結果、求人先企業にからは本当に必要なニーズとは何か、どんな人材がふさわしいのかの真意を読み取ることが出来、さらに転職希望者には求人先企業の細かな情報を詳しく伝えることができるようになります。

どんな人材が必要で、こんな人材を紹介したいという提案がワンストップで繋げることが出来るということは、紹介から内定に進む中で、ミスマッチを起こすことが少なくなると言えるでしょう。

例えば過去には企業からはスキルが要求水準に満たないと不採用になったケースでも、コンサルタントが根本的にその企業に必要な人材はどういったものかを見抜き、いかにその人材が今後活躍できるのかを再度提案したところ、再面接となったことでその人材のポテンシャルに採用担当者が気付き、結果的には採用に至ったこともあったそうです。

採用担当者も気付かないような企業の盲点や、求職者のポテンシャルを理解し提案できたことで、企業側、求職者側の双方が満足できる転職が実現していました。

このようなSpring転職エージェントのサポート体制は、私たち転職希望者にとってもかなりメリットが大きいことではないでしょうか。

④全体の80%以上の非公開求人で、効率的な転職が出来る

Spring転職エージェントは、非公開求人の多さも自慢の1つであり、転職活動が効率的に行えることがあります。

特に、グローバルに展開しているエージェントであるため、海外に本社がある外資系企業の求人においては、Spring転職エージェントだからこそ声がかかる非公開求人を抱えている可能性が高いでしょう。

海外の本社などで既にSpring転職エージェントを利用している場合には、日本の支店で新たな求人募集をするときに、本社からの意向や実績で日本国内のSpring転職エージェントに求人を依頼することが多いそうで、結果的に他のエージェントに声がかかる前の非公開求人が多くなるのです。

これは海外でも転職支援の実績を積み重ねてきたSpring転職エージェントだからこそといった感じでしょうか。

非公開求人であれば必然的に応募者も限られますし、選考プロセスも早く進む傾向にあります。

さらに、Spring転職エージェントが求人先企業の詳細な情報を既に得ていることから、求人情報のミスマッチを事前に防ぐことができることで、時間をかけずに効率的な転職活動が可能になります。

Spring転職エージェントの良い評判・悪い評判

どんな転職エージェントにも、良い評判もあれば悪い評判もあるのが当たり前で、むしろ良い口コミばかり書かれているほうが、どこか嘘っぽい感じもしますよね。

人それぞれ求めているサービスやサポート、考え方などが違うため、その転職エージェントと合う・合わないや相性などにより、どう感じるかが変わってくると思います。

ただ、利用する転職エージェントを選ぶ上で、実際に利用した人の口コミというのは参考になる部分も多いので、Spring転職エージェントの良い口コミ、悪い口コミについて調べてみました。

良い評判・口コミ

Spring転職エージェントの良い評判・口コミについては、例えば「求人の質が高い」、「求人希望に対しての深い情報を持っていた」、「サポートが丁寧で親身だった」、「他で面談を断られたが、Spring転職エージェントでは面談してもらえた」などがありました。

Spring転職エージェントの場合は、その転職希望者の人間性や経験、スキル、強みなどをしっかり読み取り、それに合わせた最適な求人を紹介してくれるのはもちろんのこと、求人企業の求める人材や要望についても深い情報を持っているので、ミスマッチが起きにくいというメリットがあります。

実際のところ、「紹介してもらえた求人は膨大な数ではなかったが、気になる企業がいくつもあった」などの口コミもあり、しっかりと転職希望者の要望を理解しているからこそ、希望にマッチする求人や質の高い求人が紹介出来るんだと思います。

やはり外資系企業などグローバルな求人に強いようで、女性・男性問わず求人の質の高さには満足している人がとても多かったです。

面接対策や書類添削に対しても、不安なことはとことん解消してくれ、アドバイスなども丁寧だったとコンサルタントに対して高評価な点もメリットと言えるでしょう。

また、他の転職エージェントでは、一定のスキルや経験が備わっていないと面談自体を断られることもあるようですが、Spring転職エージェントでは基本的に面談を断られたという口コミはなく、むしろ他で面談を断られてしまった人も、面談はしっかりとしてもらえる傾向にあるようです。

悪い評判・口コミ

Spring転職エージェントの悪い評判・口コミについては、「求人数がやや少なく感じた」、「連絡が来るまでやや時間がかかった」、「拠点が少なかった」などがありました。

求人数に関しては、やはり大手の転職エージェントと比較すると数そのものは少なく感じる人が多いようですが、その分質に関しては良い評判が多かったので、”数より質”という人に向いているかもしれませんね。

また、連絡が来るまで時間がかかったという口コミに関しての真相は、Spring転職エージェントでは特に希望とマッチする求人がない場合には、あまり積極的に連絡を取ろうとはされず、条件に合う求人が見つかった場合にのみアプローチがあるようです。

これも人によって感じ方が違うと思いますが、条件が多少合わないものでもガンガン紹介され、求人を斡旋されるよりは、こういったスタイルのほうがいいと感じる方もいると思います。

拠点については、最初にお話した通り全国各地にいくつもあるわけではないので、拠点から遠い場合は来社不要でSkypeやZoomなどでWeb面談も実施されています。

メールや電話などでも可能だそうですが、しっかり対面で会って話をしたいという人にとってはデメリットとなるかもしれませんね。

ただ、こうしたデメリットになりうる点があるからといって登録しないのはもったいないでしょう。

Spring転職エージェントにも他の転職エージェントにはない利点やメリットがあり、Spring転職エージェントだからこその強みもあります。

不安な方は他の大手転職エージェントと併用して利用するなどもいいと思います。

Spring転職エージェントの利用方法と内定までの流れ

Spring転職エージェントの利用方法についてみていきましょう。

まずは公式サイトの「springに登録(無料)」という専用の登録フォームから、名前や生年月日、連絡先など必要な情報を入力します。

その後、あなたが登録した職務経歴や希望条件などに合う求人が見つかったら、Spring転職エージェントからカウンセリングについての連絡があり、担当のキャリアコンサルタントと面談をして、将来どのような仕事に就きたいのか、どのような条件の転職先を探しているのかなど、自身のキャリアプランについてしっかりヒアリングがされます。

紹介される求人は、企業の人事担当者などから直接依頼された情報であるため、他の求人サイトや転職エージェントには掲載されていないものも多くあるそうで、例えば他ではあまり気になる求人が見つからなかった人も、Spring転職エージェントなら自分の希望条件に近い求人が見つかるかもしれませんね。

ここまでお話したように、Spring転職エージェントは”360度式の一気通貫型コンサルティングサービス”ですので、企業が本当に求めている人物像や募集要件だけでは判断しきらない部分まで正確に把握した上で求人の紹介を行ってくれますし、専門部門制によって各分野の最新のマーケット情報や動向なども踏まえて紹介してくれます。

もちろん無料登録をしたりキャリアカウンセリングを受けたら、必ず転職しなければならないというわけではなく、紹介された求人が希望に合わないと感じたら、しっかりと断ってOKだと書かれていました。

しっかりと話しを聞いて納得した上で、気になった求人があればエントリーに進みます。



各分野に精通したコンサルタントが、その応募先企業や職種に合わせて、職務経歴書などの提出書類の書き方について、合格しやすい作成方法のアドバイスをもらえたり、エントリー中に疑問に感じたことを担当のコンサルタントに質問ができたりするので、面接まで進んだ場合には安心して臨めるでしょう。

企業への応募や推薦手続きなどは、コンサルタントが代行して行ってくれるほか、面接日のスケジュール調整や応募先企業との連絡業務も、コンサルタントが間に入ってくれますので、今在職中で働きながら転職活動を進める人も、仕事中に応募先企業とのやり取りに追われたり、仕事の最中に求人に関する連絡などで仕事に支障をきたすことがないので心配ないですね。

最後に採用まで至ったときには、企業に対して入社日の調整や、給与など採用条件の交渉も行ってもらえたり、現職を円満退職するアドバイスなどもしてもらえます。

最終的な内定がでるまで、さらには現職の退職に関わるフォロー体制なども整っているのがポイントですね。

「Spring転職エージェント」まとめ

Spring転職エージェントは、グローバルに事業展開している人材会社です。

海外のみならず、国内でも営業拠点の多さが魅力といえます。

転職の女神 長女 転職の女神 長女

また、転職を希望している方にとって、効率的な転職活動を可能にする非公開求人を紹介してもらえる可能性が高いのもメリットです。

転職活動中のサポート体制においては、求人先企業の営業の方が直接コンサルタントとして担当してもらえるため、求人先企業の情報も得やすいので安心して転職活動をすすめることができるのではないでしょうか?